子猫が・・・

昨日は夜中に自転車のパンクを修理してから自分の家に友達と帰ってきて、少し子猫と遊んでから眠りました。


今日は昼に芸術論のレポートをだいたいやった後、だらだら過ごしながら夕方、私が眠っていたときに友達はすぐ近くのコンビニへ行っていたらしく、そこから帰った時に起きた私に―――





                 「あの猫、死んじゃってた」



友達が私のいる部屋に戻って来たときに目が覚めた私ですが、その言葉は私の脳を反射のごとく覚醒させました。




最近は試験が近づいてきたりとストレスがたまる一方だったを癒してくれたのはあの子猫だけだったのですが・・・。


私があの子猫を見つてから数日、私のアパートの二階に住む大家さんの仕事関係の人なのか、息子に当たる人なのか、

はたまた大家さんが置いたのかは分かりませんが、猫の餌やトイレの砂が合っているのか、

蚊取り線香は危険じゃないのかという疑問がありましたが、たいていのお手頃賃貸物件はペット禁止なわけで、

もちろん私のアパートも例外ではないので私が飼うこともできないので、時々遊んでやることくらいしかできなかったのですが。



かわいそうなことに餌や猫のトイレが用意されたときに首輪をされていたので、私が勝手に処理してあげるわけにはいかない。

私がしてあげられることは、もう・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック